ある草野球チーム番記者の辛口観戦記

草野球チーム ブリザードを追い続ける番記者(某選手?)が 試合の模様を辛口でお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初対決

3月22日(日) 羽根木公園 13:00~15:00
開幕第2戦はDリーグの第1戦
既にDリーグは開幕していて他チームは
リーグ戦をしていたのだが、ブリザードだけが
開幕していなかった
2009年開幕戦の相手は、新加入のサンダーリップス
う~ん、どんなチームか全く分からない
どんな展開になるのか?

雨予報だったこの日、
若干のパラツキがありながら


さて、プレイボール!


後攻めのブリザードの先発は山村
う~ん、明らかに真っ直ぐが走っていない
2人の走者を出すも、牽制などでなんとか無失点

1回裏、二死から2四球で先制のチャンスに
5番梶(中堅手)が三振
う~ん、無得点

その後、
山村は悪いながら要所は抑え5回まで得点を与えない
一方ブリザード打線は、相手投手のスローボールを
交えた幻惑投法の前に沈黙
得点を奪えない
う~~ん

すると山村投手に我慢の限界が・・・
迎えた6回、そして7回と
1点ずつを失い計2失点

沈黙のブリザード打線
無安打のまま最終回
クリーンアップからの攻撃
3番金子(左翼手)、ピッチャーゴロ・・・
4番矢和田(DH)、ショートフライ・・・
5番梶(中堅手)、セカンドゴロ・・・
ということで


ゲームセット!! 0-2 ノーヒットノーラン負け


バッジョブ・オブ・ザ・ゲーム!!は、
もちろんブリザード打線!!
沈黙し過ぎだ!!


いやー 
負けるかー?
ノーヒットノーランって・・・
無安打無得点試合って・・・

う~ん、これ以上コメントなし


次週、Dリーグ第2戦
対GENKI CLUB


はたして?
スポンサーサイト

テーマ:草野球 - ジャンル:スポーツ

次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。