ある草野球チーム番記者の辛口観戦記

草野球チーム ブリザードを追い続ける番記者(某選手?)が 試合の模様を辛口でお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最終戦!

11月11日(日) 羽根木公園 13:00~15:00
Dリーグ第14戦。対ジェイブジャパンウィングス戦(第2ラウンド)。
ここまで10勝3敗でブリザードが首位。9勝4敗のゴーランドが
2位に着けている。
この試合に勝利するとブリザードの7連覇が決定する。が、
もしJJウィングスに敗れて、後日行われるペガサス戦に
ゴーランドが勝利すると同率に並ぶため、1試合のプレイオフが
行われる。
プレイオフをやりたくないブリザードとしてはこの試合に勝利
すればいい話なのだが、JJウィングスは好投手を擁し、しかも
残り試合に全勝すると3位に食い込むことができるだけに
一筋縄ではいかないだろう。


さて、プレイボール!


しかし
5回まで
両チームとも・・・点が入らない。
JJウィングス小松崎、ブリザード山村の息詰まる投手戦。

試合が動いたのは6回表、ブリザードの攻撃。
一死からこの日ここまでブリザード唯一のヒットを
放っていた6番梶がセンターへの二塁打で出塁。
続く7番古川がレフトへ弾き返しパスボールで
三塁まで進んでいた梶が生還し、欲しかった先制点を
奪い取った。

このまま得点をJJウィングスに与えなければ、
ブリザードの優勝が決まる。
6回裏のJJウィングスの攻撃を三者凡退で退け
7回にはヒット1本を打たれたものの
結局、ホームベースを踏ませることなく、


ゲームセット!! 1-0 おめでとう。
7連覇、10度目の優勝。


グッジョブ・オブ・ザ・ゲーム!!は、両チーム無得点の均衡を破る
一打を放った、古川捕手!
監督の意地か?ここ一番には強い。

試合は7回終了で成立したんだけど、時間が余ったので
そのまま続行。ここからは練習試合。

8回表、5番高野がヒットで出塁し6番梶の打った内野ゴロを
相手二塁手が逸らし、高野が生還。1点を追加。

その裏、内田太が2度目の登板。
サイドハンドから切れのいいボールを投げ込み、1三振を含む
三者凡退に抑える。
ちなみにこの時の守備陣は、捕手に山村、二塁に梶、中堅に安藤など
いつもは見られない布陣だった。

9回表、8番内田正が今シーズンを締めくくるホームランを
放ちもう一点追加。

ここで本当にゲームセット!! 


いやー 
お疲れー、良く守った。
さすが小松っちゃんいいピッチャーだ!ランナーをなかなか許さない。
そんな中、古川捕手は良く打った。ここ数年打率は低いが頼りになる。
山村投手も無失点と良く投げたが、毎回のように走者を出しているので
バックの守りのお陰だな。

注目の首位打者争い
首位を守っていた矢和田選手が2試合連続
無安打で急降下(.329)。
その矢和田を追っていたのが高野選手、内田三選手。
6度首位打者に輝いている実力者内田三は3タコで.310。残念。
高野選手も2三振と元気が無かったが、最終打席でヒットを放ち.333。
入団1年目で首位打者に輝いた!
規定打席未満から密かに首位打者を狙っていた梶選手は、ヒット2本と
気を吐いたが、なんと1打席足りず.321。もう1打席回ってヒットを
打っていれば.333で高野選手に並び首位打者を取れたに・・・。
いやー残念だ。
好投手小松崎だったため、なかなか打席が回らな・・・いっ。
うん?
あっ!思い出したー。
“9・24 下井草事件”(大会恒例の・・・参照)
あれが無ければ規定打席に達していたのに!
首位打者にも成れたかもしれないのに!
自業自得だ!(黒幕の矢和田がいるから被害者かもしれないけど・・・)

ホームラン王は、高野選手(2冠)、内田三選手、古川選手(3本)。
打点王は、内田三(22打点)。

投手部門は、ほぼ山村が投げているので例年のように独占。
最多勝(20勝)、防御率(2.24)、勝率(.800)。
最優秀救援は、内田正(2S)。


タイトルを取った人も取らなかった人も本当にお疲れ様でした。
メンバーのご家族、関係者の皆様ご協力ありがとうございました。
そして、助っ人に来てくれた方々ありがとうございました。
来シーズンもよろしくお願いいたします。

2008年は何試合行われるのか?
チームを離れる選手、復帰する選手は?
世田谷公園、和田掘公園はどのようにリニューアルされるのか?
はたして?

終盤、更新が遅れて申し訳ございませんでした。
みなさん、よいお年を・・・。
スポンサーサイト

テーマ:草野球 - ジャンル:スポーツ

次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。