ある草野球チーム番記者の辛口観戦記

草野球チーム ブリザードを追い続ける番記者(某選手?)が 試合の模様を辛口でお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意外と超えない!?

4月12日(日) 砧総合運動場 19:00~21:00
Dリーグ第3戦
開幕1勝1敗のブリザードは
開幕2戦2勝のゴーランドとの一戦

砧総合運動場の野球場は
今シーズンから人工芝にリニューアル
キレイになりました(グランド内だけ)
ブリザードが使用する球場で唯一の
1面球場
やっぱり野球は1面がいい
外野の間を抜けるとランニングホームランていう
草野球の欠点(良い所か?)は無く
打つにしても打たれるにしてもフェンスオーバー
越えそうで意外と越えない外野フェンス
これぞホームランの醍醐味 !!

さて、プレイボール!


初回、ブリザード先発は山村
簡単に二者を打ち取るが、四球で走者を出し
4番打者に甘く入ったカーブを左中間に運ばれる
しかし一塁走者が二塁を回ったところで転倒、
すぐに立ち上がり三塁に向かうが
センター梶→ショート内田太→サード矢和田の
素早い中継で三塁タッチアウト!
先制を逃れた

しかし2回表、
外角低めのストライクからボールになる
スライダーをすくい上げた打球が・・・

レフトの・・・

外野の・・・

フェンスを・・・

越えた・・・
意外と越えないじゃなかったっけ?
先制ホームランで1点のビハインド

さらに4回表、
先頭打者に死球を与え
なんだかんだで3塁まで進み
内野ゴロの間にホームインされ
ノーヒットで2点目を失う

走者を出すものの決定打が出ず
重苦しい雰囲気になってきた4回裏
先頭の6番古川(捕手)がレフト前ヒットで出塁
反撃ムードの中7番山村が見逃し三振!

えぇーッ、ないわー見逃しないわー

しかし続く8番根田(二塁手)が三遊間を破り
チャンスを広げた
9番世古(一塁手)が粘り、四球で繋ぎ満塁

ここで10番内田信(右翼手)がやりました
センターへ弾き返し、まず同点

1番に返り内田三(指)のショートゴロで
三塁走者世古一塁手が中途半端に飛び出してしまう
塁間でウロチョロしている世古を見た遊撃手が
バックホーム
しかし悪送球でウロッチョ世古が生還
逆転に成功(出たぁ~ザ・他力)

さらに2番内田太(遊撃手)のサードゴロの間に
内田信が帰り合計4得点
逆にブリザードの2点リード

続く6回にも古川捕手の犠牲フライで
1点を追加、点差を3点に広げた
流れがブリザードに傾いたか?

迎えた最終回
まずは先頭打者を簡単にピッチャーゴロ
山村投手が三塁寄りで取り一塁へ送球
それがなんと悪送球 !!

次打者にライト前に運ばれ、無死1、2塁
流れがゴーランドに・・・
案の定2塁打を打たれ1点を失うが
二死までこぎつける

2人の走者を置いて一発出れば逆転の場面で
打席には先制のホームランを打っている
打者を迎える

高めに浮いたカーブを捕らえた打球は
再びレフトに上がる・・・
が、フェンスまでは届かず
金子左翼手のグラブの中へ


ゲームセット!! 5-3 逃げ切った!!


グッジョブ・オブ・ザ・ゲーム!! は、
同点2点適時打の内田信右翼手
積極的な思い切りのいいスイングだった


いやー 
ちょっと最後は冷や冷やだ
流れからすると重い2点目を取られた後に
一気に逆転
古川捕手、根田二塁手、世古一塁手がよく繋いだ

ひとり足を引っ張ったのは山村投手
先頭打者に死球、先頭打者に悪送球
反撃ムードの時に見逃し三振

野手の皆さんに感謝せよ

それにしてもあのホームラン
あの低目のボール球をフェンスオーバーとは
打者を誉めるべきか?
スライダーの切れが悪いのか?

まぁ
これでブリザードは2勝1敗
2連勝ゴーランドが黒星で2勝1敗
同じく2連勝だったサンダーリップスも
この日黒星で2勝1敗
ふにゃちゅうも2勝1敗
早くも全勝がいなくなり混戦だ

次週は今シーズン初ダブルヘッダー
高井戸イーストとのDリーグ第4戦と
初対面のチームとの練習試合

Dリーグ首位を守れるか
それとも一歩後退するのか


はたして?
スポンサーサイト

テーマ:草野球 - ジャンル:スポーツ

該当者なし

4月5日(日) 下高井戸 19:00~21:00
カーニバルズとの練習試合
開幕以来2度目の対戦

お花見シーズンだ
夜はまだ肌寒い・・・

えーその他
特にコメントないので


さて、プレイボール!


先攻のブリザード
二死2、3塁から5番梶(中堅手)の
犠牲フライで1点先制

続く2回
再び二死2、3塁から
1番内田三(一塁手)のレフト前ヒットで
1点追加

更に3回
二死2塁から6番古川(捕手)が
三遊間を破りまた1点追加

3点リードで迎えた4回裏
2被安打と三塁手内田太のまずい守備で
1点を失う

追加点がほしいブリザードは6回
二死から四球で出た走者を2塁に置いて
8番酒井(遊撃手)の2塁打で1点を追加

7回終了するも時間が余ったので
8イニング目へ突入
4番矢和田(DH)のタイムリーで
さらに1点を追加

最後はマスクをかぶっていた
古川がマウンドにあがり
得点を与えず


ゲームセット!! 5-1 もっと点が
入ってもいいんじゃない?
まぁ勝利

グッジョブ・オブ・ザ・ゲーム!!は、
う~ん、誰だぁー
難しいなぁ
という事で今回は該当者なしで


いやー 
特別誰が良かったという試合ではなかった
7安打5得点
効率よく1点ずつを積み重ねての得点
5点中4点はツーアウトからの適時打
ほしいところでヒットが出ていた
でも試合を決めた一打というのは無かった
まぁそれはそれでいいんだけど・・・

1点に抑えた山村投手も
5被安打、3四死球
特にいい内容ではなかった
もっと低めにボールを集めないと


さて次週はDリーグ第3戦
対ゴーランド戦
昨シーズン終盤の対戦で
屈辱的な敗戦をしているので
絶対に負けられない一戦だ!!


はたして?

テーマ:草野球 - ジャンル:スポーツ

お目覚めか?

3月29日(日) 羽根木公園 13:00~15:00
悪夢の無安打無得点試合後の
Dリーグ第2戦
GENKI CLUBとの対戦

ブリザード打線は目覚めるのか?
それとも悪夢を引きずるのか?


さて、プレイボール!


先攻のブリザード
二死から3番金子(左翼手)が
ライトへの2塁打
とりあえずノーヒットは無くなった
でも4番矢和田(三塁手)が凡打で
無得点

その裏、山村投手の立ち上がり
3被安打に安藤遊撃手(春と秋しか登場しない男)
のエラーが絡み2失点
ピリっとしません

直後の2回
ピリッとしない7番山村が二死から
三遊間を破り出塁
四球を挟み
エラーをした9番安藤がレフト前に
弾き返し1点を返す
ノーランも無くなった

続く3回
ヒットと四球、盗塁で二死2、3塁から
4番矢和田の2塁打で2点を追加し逆転

しかし4回裏、GENKIの反撃
3本の長短打で逆転
やっぱりピリッとしない山村

逆転されたブリザード、
目覚めたブリザード打線の反撃
疲れの見える相手投手を攻め
満塁から押し出し四球の同点
ここ一番の他力です!(さすがブリザード)
でも自力も見せます
矢和田の今日2本目の逆転打、
走者一掃の3ベースヒットで
再びリード
ワイルドピッチで矢和田が帰り
この回5得点

4回に逆転されてから目覚めたのか、
やっとピリッとした山村なった
その後ヒット1本も許さず


ゲームセット!! 8-4 二けた安打で勝利


グッジョブ・オブ・ザ・ゲーム!!は、
逆転2塁打、逆転3塁打の矢和田三塁手!
なんだかんだ打つんだよなぁこの男


いやー 
10安打8得点
4回以外はヒットが出てチャンスを作り
相手にプレッシャーを掛けていたのが
5回の大量点に繋がったのだろう
まずまずだ

多少心配なのは
イマイチピリッとしない投手山村だ
ガルシアパーラが掴んだ情報によると
若干肘の状態が良くないらしい・・・


はたして?

テーマ:草野球 - ジャンル:スポーツ

初対決

3月22日(日) 羽根木公園 13:00~15:00
開幕第2戦はDリーグの第1戦
既にDリーグは開幕していて他チームは
リーグ戦をしていたのだが、ブリザードだけが
開幕していなかった
2009年開幕戦の相手は、新加入のサンダーリップス
う~ん、どんなチームか全く分からない
どんな展開になるのか?

雨予報だったこの日、
若干のパラツキがありながら


さて、プレイボール!


後攻めのブリザードの先発は山村
う~ん、明らかに真っ直ぐが走っていない
2人の走者を出すも、牽制などでなんとか無失点

1回裏、二死から2四球で先制のチャンスに
5番梶(中堅手)が三振
う~ん、無得点

その後、
山村は悪いながら要所は抑え5回まで得点を与えない
一方ブリザード打線は、相手投手のスローボールを
交えた幻惑投法の前に沈黙
得点を奪えない
う~~ん

すると山村投手に我慢の限界が・・・
迎えた6回、そして7回と
1点ずつを失い計2失点

沈黙のブリザード打線
無安打のまま最終回
クリーンアップからの攻撃
3番金子(左翼手)、ピッチャーゴロ・・・
4番矢和田(DH)、ショートフライ・・・
5番梶(中堅手)、セカンドゴロ・・・
ということで


ゲームセット!! 0-2 ノーヒットノーラン負け


バッジョブ・オブ・ザ・ゲーム!!は、
もちろんブリザード打線!!
沈黙し過ぎだ!!


いやー 
負けるかー?
ノーヒットノーランって・・・
無安打無得点試合って・・・

う~ん、これ以上コメントなし


次週、Dリーグ第2戦
対GENKI CLUB


はたして?

テーマ:草野球 - ジャンル:スポーツ

2009年 初戦です

開幕です

3月15日夜7時、下高井戸運動場
今年も見慣れた(見飽きた)野郎ドモが
グローブ持って、バット持って集まった

本当に野郎ドモばかり
まぁ、夜はまだ肌寒いですから
ご家族の観戦はなし


さて、プレイボール!!
後攻のブリザード、マウンドには
14年連続開幕投手のこの人
山村(見飽きた)
でも、さすがベテラン
簡単に3アウト
上々の立ち上がり

その裏、ブリザードの攻撃
一死後、昨年の首位打者
2番内田正がセンターへクリーンヒット
2つの四球をもらい満塁の場面で
6番古川が三遊間を破り
2点先制

続く2回裏、ヒットと2四球の満塁で
再び内田正
センターへの2塁打で2点追加
さらに3連打で3点を追加し
この回5点

まだまだ続く
3回は、3安打3四死球1犠飛で4点
4回は、4四球のノーヒットで1点
5回は、3安打3四球で3点
合計15得点
(時間切れで5回終了)

失点は4回の2被安打で失った
1点のみ
無四球の好投

1-15でブリザードの勝利!
2009年の開幕戦、白星スタート!!


今年最初のグッジョブ・オブ・ザ・ゲーム!!
4打数4安打3打点の内田正遊撃手
さすが打率.500で首位打者になっただけのことはある
10割発進です

投手山村もコントロールよかったね
ここ数年不安定だったが、今年は大丈夫か?


いやー14安打で打線爆発
よかった、よかった
ヒットが無かったのは某2人のみ
(世○内野手と内○信外野手)
まだ始まったばかりこれからだ


さて次戦はDリーグの開幕戦
相手は今年新加入のサンダーリップス
すでにDリーグ初戦を勝利で飾っている
なかなか手強そうだ
要注意

はたして?

助っ人川上君ありがとう
今年もよろしく

テーマ:草野球 - ジャンル:スポーツ

次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。